<< 僕の町 まちくさという磁力 >>

「創職人100選」に掲載されました。

以前からお世話になっているライターの白水育世さんが主宰されている
WEBサイト「創職人100選」に、まちくさプロジェクトを取り上げていただきました。

およそ2日におよぶ取材のなかで丁寧に紡がれた言葉は、
まちくさの歴史となって一つの短編映画のように形づくられていきました。

2007年よりスタートしたまちくさのプロジェクトは、
小さな船でふらふらと大海原へ旅立つ船出のようでしたが、
その旅のなかでたくさんの素敵な仲間たちと出会い、支えられ、
思いを共有するなかで自分は活かされてきたのだと思います。

まちくさの船はまだまだ終わりのない旅をつづけます。
僕はこれから先、いつかよぼよぼのおじいさんになっても
「まちくさ博士」という存在でいつづけるつもりです。

支離滅裂な言葉にも耳を傾け、
丁寧に一語一句を汲み上げていただいた白水さん。
本当にありがとうございました。

「創職人100選」まちくさ思草家 重本 晋平 ーまちくさを一つの通路に、豊かな世界へ-
[PR]
by machikusa | 2015-04-24 22:35 | 博士の思草
<< 僕の町 まちくさという磁力 >>