カテゴリ:2010年11月のクサ( 11 )

不思議な秋

e0133891_2059646.jpg

大河の流れのような、どこまでも続く陸つながりのような、秋が地面を埋め尽くしていく。
ここからの眺めは、壮大な地球の地平線のようだ。

でもまてよ。
足もとを見やる。
e0133891_2113059.jpg


そこにもたくさんの秋があるじゃないか。
しかもこっちは、赤いのやら黄色いのやら、ぎざぎざのやら、穴あきのやら。
とにかくそれぞれが個性的で、それぞれがイキイキしている。

壮大な地球の地平線の足元で、たくさんの個性が生きているじゃないか。

その上に立つ自分はこの季節、この時をこの場所に生きている。

なんて不思議な

なんてすばらしい秋なんだ。
[PR]
by machikusa | 2010-12-04 21:05 | 2010年11月のクサ

春のじゅうたん

e0133891_2223122.jpg

春のじゅうたん溢れ出す。春でもないのに溢れ出す。
なんだか春を先どりしてるみたい。
さあさもっと華やかに、もっとフカフカに、もっともっといい匂い。


春のじゅうたんどこ行こう。
[PR]
by machikusa | 2010-11-26 22:04 | 2010年11月のクサ

帰り道

e0133891_203121.jpg

母と子の帰り道。ちょっと買い物より道してかえりましょ。
おかあさんにぴったりくっついて離れない子。
まだまだ甘えん坊。

今日の晩ご飯何食べたい?
[PR]
by machikusa | 2010-11-24 20:05 | 2010年11月のクサ

ゆるりエスカレータ

e0133891_18222319.jpg

ゆっくりゆっくり、のぼってゆくのは
まちくさのエスカレーター。

この先どこにつながってるのかは、わからない。
ただゆるりとのぼってゆくだけ。
[PR]
by machikusa | 2010-11-22 18:24 | 2010年11月のクサ

お好み焼きだぞう

e0133891_20214113.jpg

じゅーじゅーいい音聞こえて来た。
ぷんぷんなんだかいい匂い。

ぐーぐーお腹がすいてきたぞ。

と、そこへあらわれた「お好み焼きだぞう!」

こりゃ一人じゃ食べきれん。
[PR]
by machikusa | 2010-11-21 20:23 | 2010年11月のクサ

打ち上げた行方

e0133891_22445325.jpg

何万光年先のはるか先。

いっぽんのまちくさロケット打ち上げられた。

まだ見ぬ宇宙を目指して。

その行方は誰も知らない。
[PR]
by machikusa | 2010-11-18 22:47 | 2010年11月のクサ

太陽はそこに

e0133891_7543753.jpg

まわりの風景がどんなに変化しても、騒がしくたくさんのひとが行き過ぎても、
そこに太陽はのぼる。のぼりつづける。

さらさらとあたたかな日の陽を注ぎつづける。
[PR]
by machikusa | 2010-11-13 07:56 | 2010年11月のクサ

コンクリくじら

e0133891_1956360.jpg

なんでもないコンクリートの地面から
うっすら浮かび上がってきたのは、
小さな大きなクジラの子。

しっぽをふりふり、口をアングリ、
目はギラギラ。緑の太陽。
「何年ぶりの外の世界だ。」

大きく大きく息を吸い込んだ。
[PR]
by machikusa | 2010-11-12 19:58 | 2010年11月のクサ

ぺったんこ

e0133891_18202532.jpg

いまにも這い出ようとしているこの姿。
出てすぐ踏まれたのか「ぺったんこ」

これがおいらの生き様さ。
[PR]
by machikusa | 2010-11-11 18:22 | 2010年11月のクサ

はい、ばんざい!

e0133891_2122399.jpg

「はいっ!」という声が聞こえて来た。
ふと振り返ると、そこには精一杯両手を天にかかげているまちくさが。

そうか、撮ってほしいのか。

「はい、チーズ!」


ぱしゃ。
[PR]
by machikusa | 2010-11-10 21:23 | 2010年11月のクサ