<< 今宵も酒BARに集え! むすんで、ひらいて「まちくさと... >>

まちくさ誕生前

4年前のまだ「まちくさ」が生まれる前、
こんな日記を書いていたのを見つけた。




雑草は道のど真ん中でもおかまいなく生えている。
たとえどんなに踏まれても、つぶされても、
あくまで真正面から世界と向き合う。

生きるために。

コンクリートで塗り固められた道、
その隙間を見つけ、
今日も胸を張って世界へ繰り出す。

この生きものたちに、名前をつけてやりたい。
「雑草」と呼ぶにはふさわしくない

この生きものたちに。




2007年7月22日




これからも、そんな気持ちを心の隅に。
もっと、もっと「まちくさ」と向き合っていく。

そんな思いにさせてくれた。
[PR]
by machikusa | 2011-10-03 16:30 | 博士の思草
<< 今宵も酒BARに集え! むすんで、ひらいて「まちくさと... >>